読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんぐりの競馬予想

人気馬、穴馬問わず『走る馬』を推奨します!!

【日本ダービー2016】ヴァンキッシュラン、スマートオーディン等伏兵陣考察

 

こんばんは!

前回記事では4強マカヒキ、サトノダイヤモンド

ディーマジェスティー、リオンディーズについて

見ていきましたが今日は伏兵陣について

考えていきたいと思います!

4強が強いのは間違いないのですが

ダービーって意外と1~4番人気の馬が馬券を

占める事って実はほとんどないんです。

毎年人気薄が1頭ぐらい突っ込んでくるので

その馬がどれか見極めていけば思わぬ高配当に

つながるかもしれませんね!

後はオークスと違って単純な力比べという訳では

ないので枠順も非常に重要になってきます。

同じ東京2400というコースなんですが

やはり3歳牝馬と牡馬ではレースの性質が

異なってくるんだと思いますね。

ということで枠順が出るまであまり強くは

言えないのですが穴馬候補の馬を見ていきましょう!

 

スマートオーディン

京都新聞杯では僕はこの馬軽視していたんですが

外を回してかなり余裕の勝ち方をしていましたね。

それに関しては素直に驚いています(笑)

ただ京都新聞杯を楽勝したからダービーでも

通用するのかと言われるとそれはまた別の話。

この馬も後ろから速い脚を使って差してくる

タイプですよね?

そうなるとやはりこの馬よりマカヒキを選ぶのが普通だと

思いますので今回はこの馬にチャンスはないと見ています。

 

ヴァンキッシュラン

青葉賞含めて東京2400のコースを実質

3連勝(1レースは降着で2着)

コース適正は間違いありませんね。

青葉賞勝ちタイムも優秀ですしここは

普通に通用しそうなぐらい強い馬なのかもしれません。

ただダービー出走の権利をとるために青葉賞では

それなりにキッチリ仕上げていたと思いますので

前走から更なる上積みがあるのかと言えば

あまりなさそうな感じですよね。

そしてこの馬は切れ味のあるタイプではないので

馬券に絡んでくるのであればディーマジェスティーと

セットで来るかなという印象ですね。

 

エアスピネル

例年ならば1番人気あたりに推されていても

おかしくはないであろう馬ですね(笑)

皐月賞では距離がもたないなどと言われていましたが

走り終わってみると案外距離もこなす感じ。

今回は更に距離が延びるのでまた距離不安説などが

出てくるかもしれませんが、それで人気落ちするのなら

狙い目になるかもしれない馬だと思います。

エアメサイアも距離はこなしていますし

内枠を引いて上手く立ち回ることができれば

馬券圏内も十分にありえると思います。

 

プロディガルサン

皆さんご存知の通りの良血馬ですね。

青葉賞ではその良血に恥じない走りを見せてくれる

のかと思いきや直線ではあまり見せ場なく失速。

青葉賞ではあまり体がしっかりできていなかったことが

原因だとコメントが出ていますがこの短期間で

どれだけの成長があるのかが鍵ですね。

前走は休み明けでしたし1レース叩いての参戦なので

上がり目はあるといえばあるのですが

上位陣に食い込むほどの力はないように見えます。

兄がリアルスティールということで過剰人気しがちなので

今回は嫌っていきたいと思います。

この馬はもっと先の重賞レースでみたいですね。

 

この上記4頭が4強の後に続く馬たちですが

流石に4強と比べて能力が1枚落ちると思います。

この辺の馬は特に枠順が重要になってくると思いますので

木曜日の枠順発表は要チェックですね。

そしてここに書いた以外でおもしろそうな穴馬は

この馬→人気ブログランキングへ

実力は間違いなく足りていないんですが

こういうタイプの馬がダービーでは

穴をあけるような気がします。

2年前のマイネルフロストのように内枠をひいて

上手く流れに乗れればもしかすると3着ぐらいに

粘るかもしれませんね。


競馬 ブログランキングへ